AIスピーカーに関する特許を売却します

当社所有の次の特許を売却する用意があります。売却価格は相談に応じさせて頂きます。
お問い合わせください。

特許第6479927号公報
音声に名前と位置情報を付加して流す。

特許第6267636号公報
質問に対し、2つ以上の音声で回答する。現在のAIスピーカーのニュース報道で実施されている。
(注)例えばAIスピーカーに対し「本日のニュースは何?」と質問すると、まず女性の声で「本日の昼のNHKニュースは次の通りです。」と答え、次に男性の声で「NHKニュースをお伝えします」と回答する場合のように、2人の音声で答える場合の発明です。このようにすると、より回答が注目される。何も車内で利用しなくても家庭でAIスピーカーを使用する場合にも、本特許に含まれる。

特許第6525175号
人名をニックネームに置換して配信する。
(注)音声でツイッターを行う際に、実名を隠しニックネームに置換する。

特許第6525176号
端末装置の位置に応じた広告を配信する。
(注)AIスピーカーの位置に応じた広告を音声で流すことができる。

特許第6544693号
人の手によるジェスチャーを認識すると、学習を中止する。
(注)AIスピーカーを使用して内緒話をするときに最適。

特許第6552123号
ニュースを聞かせて応答することにより、老人の見守り、介護、防犯に有効に利用する。