広告合成機能付きSDカード

本製品を利用したいという企業様や、当社と本製品の開発・販売をして頂ける企業様を募集しております。


■技術の概要

  1. デジカメで撮影した写真に広告を自動合成
  2. 様々な機器でデータを移動しても広告を表示
  3. 写真の構図によって広告の位置を自動調整
  4. 広告以外の用途(会社ロゴ・サインなどの自動合成)
  5. ムービーデータへの広告合成機能
  6. 無線機能付きSDカードの無線設定エクスポート機能
  7. 写真データの自動分類機能
  8. 高機能サムネイル機能
     

特徴1:デジカメで撮影した写真に広告を自動合成

広告合成機能付きのSDカードです。撮影すると自動的に広告データを写真に合成します。展示会等のノベルティとして活用していただくことができます。

 

■広告合成機能付きSDカード

sdad001.gif
 


特徴2:様々な機器でデータを移動しても広告を表示

広告が合成された状態で写真のファイルを生成するため、デジカメで撮影した画像をPCやデジタルフォトフレーム、スマートフォンなどに移動しても広告が表示されます。
写真を見るたびに広告が再生されるため、高い宣伝効果を期待することができます。

 

■広告が合成された状態の写真ファイルを生成

sdad002.gif


特徴3:写真の構図によって広告の位置を自動調整

広告が人物の顔などを隠してしまわないように、写真の構図を分析して広告を合成する位置を判断します。広告位置に配慮することで、SDカードの利便性が向上します。

 

■広告位置の自動調整

sdad003.gif


特徴4:広告以外の用途

公開・配布用の画像作成にご活用いただけます。例えば、観光地などでご当地広告が入ったSDカードを配布します。貰った人は、旅行の記念にもなるので、写真に広告が合成されることへの抵抗が低くなります。

 

■会社ロゴ・撮影者サインなどの自動合成

sdad004.gif

 

特徴5:ムービーデータへの広告合成機能

静止画だけでなく、デジカメで撮影した動画に広告(テロップ・動画CM)を合成することもできます。シーンの合間に広告を挿入することで宣伝効果を高めることができます。また、少し変わった形で思い出の記録を残すことができます。

 

sdad005.gif

 

特徴6:無線設定の書き出し機能

無線機能付きSDカードの設定内容を画像データで保存します。通常は、SDカードをデジカメから抜き出してパソコン等での確認や設定が必要でしたが、デジカメのディスプレイで無線設定情報を確認することができます。外出先でも無線設定の状況を確認することが可能になります。

 

■写真の確認と同じ操作で無線機器の設定を確認

sdad006.gif

 

特徴7:写真データの自動分類機能

写真に写っている人物ごとに写真を自動分類します。人物ごとに写真を自動仕分けしてくれるので、結婚式や同窓会、団体旅行など、大勢参加するイベントで撮影した写真の整理に役立ちます。

 

■人の顔を判断して写真を自動仕分け

sdad007.gif


特徴8:高機能サムネイル機能

写真のデータを消去しても撮影した記録をサムネイルで残します。SDカード内の写真データを消去しても、撮影した記録とサムネイル・写真データの保存場所(URL等)を記録しているため、過去に撮影した写真を思い出す手がかりになります。

 

■メディア単位ではなくカメラ単位で撮影の履歴データ管理

sdad008.gif

 

詳しい資料のダウンロードはこちらです。